企業理念


企業理念

私たちビューティーナビは、2つの「ベスト」を社会的使命とし、インターネットを通じて、美容業界の発展と生活者の豊かさの実現に向けた企業活動を展開します。


「美容室のニーズに的確に対応した解決策を提案します。」


「創造的なサービスにより、生活者の“美”に対する利便を提供します。」

企業行動基準

法令等の遵守

ビューティーナビは、法令の遵守はもとより、社会的良識をもって行動します。

財務報告の信頼性の向上

ビューティーナビは、金融商品取引法に基づく財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制の整備等を通じて、財務報告の信頼性向上に努めます。

社会的に有用なサービスの提供

ビューティーナビは、多様化する消費者等の社会的ニーズに応えると共に、取り扱いについての社会性にも十分配慮のうえ安全かつ有用な商品・サービスの提供に努めます。

長期的な視野に立った経営

ビューティーナビは、短期的な収益のみにとらわれず、常に長期的な視野に立った経営を行います。

公正な取引

ビューティーナビは、社会からの信頼を得られるよう、オープンでフェアなビジネスを行います。

企業情報の開示

ビューティーナビは、株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションをはかり、積極的に企業情報を正確かつ公正に、適時開示します。

社会貢献

ビューティーナビは、企業の利益と社会の利益を調和させるよう努力します。

働きやすい職場環境の実現

ビューティーナビは、従業員のゆとりと豊かさを実現し働きやすい環境を確保するとともに、従業員の人格・個性を最大限に尊重し、自由闊達で、創造性の発揮できる企業風土を実現します。

反社会的行為

ビューティーナビは、社会秩序や企業の健全な行動に悪い影響を与える個人・団体とは一切関わりません。

周知徹底

ビューティーナビは、本企業行動基準の周知徹底と社内体制の整備を行います。

率先垂範

ビューティーナビの経営者は、自ら率先垂範し、本企業行動基準の精神の実現に努め、万一、本企業行動基準の内容に反するような事態が発生した場合には、経営者自ら問題解決にあたり、原因究明・再発防止に努めます。また、権限と責任を明確にした上で、自らも含めて厳正な処分を行います。